都市政策コースホーム > 都市政策ニュース一覧 > 食の安全と消費者(プロジェクト型総合研究)
都市政策ニュース
2012年5月18日
食の安全と消費者(プロジェクト型総合研究)
  • <プロジェクト型総合研究>

プロジェクト型総合研究では、都市が直面する具体的な政策課題をテーマとして設定し、学生が5名程度のグループ単位で学際的で実践的な学習を行います。
 今年度のテーマは「食と都市政策」です。

公害・農薬による食品事故から遺伝子組み換え、BSE、放射能まで、近年ますます大きな問題となっている食の安全について、
都市政策として対応するためには、どのように問題をとらえてアプローチすればよいのか?

5月4日の授業では、東京大学大学院農学生命科学研究科の細野 ひろみ先生をお招きし、食の安全と消費者について講義をしていただきました。

 


P1040405 (640x480).jpg

 

 

細野 ひろみ先生お忙しいところ御来校いただき誠にありがとうございました。